有機ELの『PS Vita』は早すぎたんだ

最近は『PlayStation4』で
ゲームをしている
マユ〜。(@mayuu_pp)です。

ただ、PCと同じTVにつなげてるので
動画見ながら、とかTV見ながらできないんですよね。

そこで、『PS Vita』での
リモートプレイを試してみたところ。。。

ホントびっくりですよ!
Vita、こんなに画面きれいだったっけ?


PS Vita写真

我が家の『PS Vita』は
初代モデルなので
画面が「有機EL」なんですよね。

わたしが持ってる唯一の
有機ELモニターということに
なるんですが。

いやー、こんなに違うとは!

PS4の高解像度ゲームが
映える映える!

うちの6年前の地デジTVで見るより
よっぽど綺麗w

これがもう、生産終わってるなんて。。。
もったいない話ですよ。

やっぱりね、
早すぎたんですよ、SONYは。
時代を先取りしすぎたんですよ。

これは今こそ、出すべきだったんじゃないのかと。

ぶっちゃけ出た当時は
「有機EL」なんて
ゲーム機にいらないよ、と
思ったもんですよ。

でも今、あらゆるコンテンツが
ハイビジョンになって、
わたしの目も肥えてきたからこそ
この良さ・凄さがわかる!

今こそ、「PS4」と一緒に
『PS Vita』の上位モデルとして出したら
需要あったと思うんだけどなー。

まあ、ちょっと
高かったし、
重いけどもw
今だと『Xperia』でやってね!
っていう感じなのかな。